白髪の改善、白髪を予防する食べ物

白髪の予防、白髪の改善する食べ物 シニアの悩み
シニアの悩み 白髪・ハゲ
ポチっとしていただければ喜びます!
にほんブログ村 シニア日記ブログ 団塊の世代へ

シニアともなると、当然のように白髪が出てきますね。

抜いても抜いても生えてくる。

昔の同僚などは30代で白髪が目立ち、40代で頭が真っ色、とはいいませんが灰色になっていました。

筆者も前髪を上げたらオデコの上、眉間の上がが白くなっております。

ヒゲやあちらのほうにもチラチラと白いものが混ざっています。

白髪問題

白髪で真っ白な頭の筑紫哲也
出典:論座RONZAサイト より引用

白髪といえば、男性は故・筑紫哲也氏のように真っ白になると逆にカッコイイように思えますね。

白髪でグレーな頭の吉川晃司
出典:映画.com より引用

吉川晃司氏のようにグレーもいいかもしれません。逆に若く見えるようにも思えます。

筆者は白髪を特に気にしないようにしていますし、男性はそんなに気にしている人はいないと思います。

ところが・・・・・・女性は気にするようですね。

女性の白髪は年に見られてしますため、白髪は嫌われるようです。

うちに訪問看護でやってくる看護師2人の女性は40代。

息子に白髪を抜いてもらっている

と言ってますし、47歳の妻も娘に白髪を抜かせています。

よく「白髪を抜くとよけいに生えてくる」と言いますが、それはただの都市伝説

白髪がたくさん生えてくる時期、年代になって「白髪を子供に抜かせる」ため、そもそも白髪が生えてくる時期なので「抜いたら生える」と錯覚するそうです。

スポンサーリンク

なぜ白髪になるのでしょうか

髪の毛の毛根の図
フリー素材イラストACより引用

図は毛根のアップですが、髪の毛の毛根に「バルジ領域」(赤い丸)と言う部分があります。

バルジ領域の毛包幹細胞と色素幹細胞が正しく働くことで黒い髪を作りだします。
毛包幹細胞では毛母を形成し、色素幹細胞ではメラノサイトを作りメラニンを形成しています。
実は、髪の毛は発生当初は黒ではなく白い状態ですが、メラノサイトでチロシナーゼという酵素を原料にメラニン色素が浸透して黒くなります

Oeuf 30代から始める!!最新の白髪予防と対策のためのヒント  より引用

ちょっと難しいですが、白髪は老化ストレスが毛包幹細胞や色素幹細胞に影響を与え、正常な黒い髪が製造されないことが原因にあります。

老化、ストレスによりメラニンを作るメラノサイトの働きが悪くなる

老化、ストレスにより毛をつくり着色する毛母細胞が衰え、黒くならない

このような理由で白髪になります。

白髪の改善、予防

白髪で高齢の男性
フリーフォト写真ACより引用

原因がストレスによるものであれば、ストレスを取り除くことにより黒く復活します。また老化によるものは防ぐことはできませんが、遅らせるとこはできます。

白髪の改善、予防には睡眠不足を避ける

睡眠不足では新陳代謝が悪くなり、細胞が修復されません。

十分な睡眠を摂りましょう。

ストレスを避ける

メラノサイトはストレスに弱いです。

なので苦労人は白髪が多くなり、白髪が多い人はまた苦労人のイメージになるのでしょう。

軽い運動や、風呂などリラックスできる時間を作りましょう。

頭皮のマッサージ

シャンプーで頭皮のマッサージをして白髪を防ぐ
フリーフォト写真ACより引用

ストレスが多いと、あたまの皮膚がカチカチになります。当然、血行も悪くなっています。風呂に入っている時と、仕事中の頭皮を触って前後に動かしてみてください。すぐわかります。

シャンプーする時に、頭皮をまんべんなくマッサージしましょう。

スポンサーリンク

白髪を予防・改善する食べ物

好き嫌いせずに良質なものを食べ続けることによって、白髪を遅らせることができます。

●タンパク質

髪の毛はタンパク質でできているため、肉、魚、大豆、卵など良質なタンパク質を多くとりましょう。

●カルシウム

メラノサイトの働きが低下するのを防ぐ働きがあります。

・牛乳、チーズ、小魚など

●亜鉛 

新陳代謝のためと、アミノ酸を結合するために必要です。

牡蠣などの貝類、ナッツ類など。

●ビタミンB

豚肉、レバーなど

わかめや海藻などを食べれば黒くなる?

白髪にワカメや海藻は効くのか
フリーフォト写真ACより引用

わかめや海藻などを食べれば髪が黒くなると昔から聞きますが、そこんところどうなんでしょう。

わかめや海藻を食べることで白髪予防や髪の毛が黒くなると考える人はたくさんいるんですね。
でも実際に本当に髪の毛は黒くなるのでしょうか?
結論を言うと、とても残念ですがこれは噂や迷信にすぎないようです。
わかめや海藻には、白髪を黒髪に戻すための成分は含まれていません

カラフル サイト  より引用

都市伝説でした。

残念です。

スポンサーリンク

【あわせて読みたい】

まとめ

男性であれば、白髪でもカッコよくありたいですね。

女性は年にみられてイヤでしょうから、なかなか白髪が改善しない場合はヘアカラーなどに頼るしかないようです。

ただ、ヘアカラーは毛根にダメージを与えるものが多いので、使いすぎは厳禁です。

【参考記事】