華の会メール★中高年の婚活アプリの出会いまでの手順を解説

華の会メール★中高年の婚活アプリの出会いまでの手順 婚活・マッチング
婚活・マッチング

オンラインで会話ややりとりができ、気が合ったら実際に会うことができるアプリ「華の会メール」

  • ナンパするより、会える確率がずっと高い!

  • 30代~70代と比較的高齢、誰にも内緒で出会いのきっかけが作れる!

  • 会員登録は男女ともに無料・女性はずっと無料!

「中高年の婚活アプリ」とうたっているだけあって、お相手は30代~50代でバツイチで再婚を望んでいるような方が多かったです。

しかし、体(お金)目的の方もおられました。

また、思ってもない美人(さくら)には出会いませんでした。ほぼ素人っぽいです。

有名な婚活アプリ「華の会メール」に実際に登録して、その使い方・どんなメリットがあるか、デメリットは何かを探ってきました。

そして実際にデートの約束がとれるのか、会えるのかも試してみました。

中高年の婚活アプリ「華の会メール」
中高年の婚活アプリ「華の会メール」

30歳からの婚活に
コミュニティに
無料会員登録
↓↓

中高年の婚活アプリ「華の会メール」とは

中高年の婚活アプリ華の会メールのメリット
中高年の婚活アプリ華の会メールのメリット

華の会メールとは、登録した男女がアプリ内の掲示板やメールでやりとりをします。

そして、気が合ったカップルは実際のメールやラインで個人的に交際できる、お互いに出会いのきっかけになるサイトです。

華の会メールのメリット

  • 入会したら登録者全員にお知らせがあるため、入会したとたんたくさんのアプローチが来ます

  • 1つの画面に機能が収められているため、シニアには使いやすいです

  • こちらが50歳でも30代の方からのアプローチが来たりするため、あまり年を感じなくてすみます

  • 男女とも無料で会員登録でき、男性には1,500円分(150pt分)のポイントが最初から付いています。

  • 女性会員はずっと無料です

  • 自分の住所を「広島県」と登録しておけば、自動的に広島県内だけの女性の情報が流れてきます

  • 女性からのメッセージなどがあると、メール送信してもらえます

  • 近隣の地域の異性の方が入会されても、すぐお知らせメールがきます
    (広島市内の田舎でも、一日に3~4名の女性が入会されているようです)

華の会メールのデメリット

中高年の婚活アプリ華の会メールのデメリット
中高年の婚活アプリ華の会メールのデメリット
  • 中高年の」とうたっているだけあって、40代50代60代の男性女性の方からのアプローチが多く、20歳など若い方はあまりいないです。

  • ちょうど良い方もおられれば、「ちょっと年多いんじゃないの?」とい方もたくさんおられますが、選り好みをすればいいだけで、自由です。

  • 最初から体(お金)が目的の方もいました
    やりとりで「ゴム別1.3でどう?」というのがありました。「それは1万3,000円のことか」と問うと「そうだ」と。筆者は断りましたが。

  • 無料会員登録ですが、男性から女性へのメール送信、メールを見るなどで男性側はポイントが少しずつ減っていきます。

  • 何か月も続けるであれば、ポイント補充(有料)をしなければなりません。

華の会メールで出会いまでの手順

華の会メールに登録して、出会うまでは次のような手順を行います。

  1. まずは掲示板を使う
  2. 掲示板を開く
  3. 華の会メールの日記を書く
  4. メールかラインに移動

まず華の会メールに登録し、左側の赤枠のメニューから、大人の掲示板を表示します。

真ん中あたりの「このメッセージを見る」を押すと、けっこう濃いメッセージが書き込まれていたりします。

1.まずは掲示板を使う

華の会メールの掲示板
華の会メールの掲示板

写真がぼやけているのはわざとで、はっきりとした写真が見たければ6pt必要です。

投稿は1日1回は無料で、それ以上はポイントが引かれます。

2.掲示板を開く

気に入った人の掲示板を開いて見ます。

華の会メールの掲示板
華の会メールの掲示板

掲示板を開いてみました。

すぐに会いたい」「ヒマだから遊ぼ」などという人はわりと身体(お金)目当てで、ちゃんとお付き合いをしたいのであれば「まずはメールから」程度の人が良いです。

まあ、こちらの目的にもよりますが。

この方は30才で若いです(本当かどうかは合わないと不明

下に「メールを送信する」ボタンなどがあり、ここからやりとりが始まります

3.華の会メールの日記を書く

掲示板と同じように、日記を書いていくと、多くの女性に見てもらえます。

また、左下サイドバーで女性の日記を読めます。

日記を書くといってもブログのように書くのではなく、2~3行の文章でぜんぜん大丈夫です。

日記を書くだけで女性の目にとまりやすい仕組みとなっています。

試しに書いてみると、読んでくれる人が何十人もいました

そして、1pt稼げます。

華の会メールの日記
華の会メールの日記

4.メールかラインに移動

仲良くなってくると、スマホでのメールかラインのアドレスを交換し、そちらに切り替えます。

切り替えると、男性側の金額負担がなくなります。

華の会メールでデートの約束
華の会メールでデートの約束

こんな感じで、何人も同時に、簡単にデートの約束がとれます!

この方の場合は夕方までということで、ランチを食べてカラオケして終わりましたが、大人同士なので初めてのデートとしては楽しく、年齢もプロフィール通りでした。

次は来週です!

30歳からの婚活に
コミュニティに
無料会員登録
↓↓

華の会メールに必要なポイント

男性側は、華の会メールの操作を行うことによってポイントを消費していきます。

各操作に必要なポイント

メール、掲示板などに必要なポイント
メール、掲示板などに必要なポイント

それぞれの行動によって以下のようにポイントが引かれます。

掲示板に投稿 10pt (1日1回無料)
女性の掲示板を見る 2pt
女性のプロフィールを見る 2pt
女性の画像を見る 6pt
女性へメール送信 10pt
女性からのメールを見る 2pt

ポイントの補充

ポイントは以下の方法で補充できます。

  • 銀行振り込み
  • クレジット
  • コンビニ決済
  • Yahoo!ウォレット
  • 楽天Edy
  • 華の会プリペイドカード

また、このような操作をすると、ポイントがつきます。

自分の画像登録 +50pt
お友達紹介 +600pt
おみくじ 最大+20pt
LINE登録 +30pt
体験談投稿 +30pt

30歳からの婚活に
コミュニティに
無料会員登録
↓↓

華の会メール 中高年の婚活アプリ まとめ

  • いつのまにか婚期を逃してしまい、相手が見つからない
  • 離婚してバツになってしまったけど、再婚を望んでいる
  • 大人の付き合いができる異性と知り合いたい

このような方に、確実に出会える華の会メールはおすすめです。

女性は無料、男性は無料会員登録でもやたらメール送信などを行うと小銭がかかりますが、スナックに飲みに行くことを考えれば微々たるもので、外で飲むよりも確実に楽しく出会えます。

性格が合わなくても、いくらでも代わりを探せます。

また夜ではなく昼に活動しておられる方もおられます。

掲示板や日記を見てもらえるため、無料で入会しておくだけもおすすめです。

【あわせてよみたい】

【saketaku】は高い?全国1万5,000銘柄の日本酒からプロが厳選した1本をお届け

【チェック】

社内恋愛でアプローチする方法★男性から、女性から成功させるコツ

バツイチ男性は結婚しやすいの?バツイチのメリット・デメリット