【ミライスピーカー】テレビの音が聞こえない高齢者向けテレビ用スピーカー

【ミライスピーカー】テレビの音が聞こえない高齢者向けテレビ用スピーカー シニアの悩み
シニアの悩み 健康 難聴

言葉」をはっきりと伝えるため音量をあげなくても聞こえる「曲面サウンドTM」搭載の「ミライスピーカー

  • テレビの音量を上げても聞こえづらい

  • 親のテレビの音がうるさい!

  • 補聴器をつけても聞き取りにくい
高齢者向けテレビ用スピーカー・ミライスピーカー
高齢者向けテレビ用スピーカー・ミライスピーカー

テレビの音量が抑えられて、難聴の高齢者も聞こえる人も、みんな同じ音で皆がテレビを楽しめる!高齢者向けテレビ用スピーカーです

ご家族のテレビの
大音量でお悩みの方へ
30日間無料体験

↓↓

ミライスピーカーとは

高齢者向けテレビ用スピーカー・ミライスピーカーとは
高齢者向けテレビ用スピーカー・ミライスピーカーとは
  • 特許技術の「曲面サウンド」で言葉が聞きやすい

  • 60歳~80歳の80%の方が効果ありとの感想

  • だれでもできる、接続が簡単
ミライスピーカーの接続方法
ミライスピーカーの接続方法

価格など

ミライスピーカーの価格
ミライスピーカーの価格
  • 今なら30日間無料!!

  • キャンペーン中につき事務手数料ゼロ円

  • 無料期間終了後、1,980円/月額
  • 30日間の無料期間でも止められます
  • 事務手数料、送料以外は負担なし
  • お支払い中でもいつでもやめられます
  • 故障した場合の修理は無料
  • 3年レンタル後、引き落としが止まり自分のものに!!

ミライスピーカーの評判と口コミ

新聞、テレビが注目・企業にも多数採用されています。

音のバリアフリー」と呼ばれています。

ミライスピーカーの評判と口コミ
ミライスピーカーの評判と口コミ

ツイッターからの口コミ

高齢者用のため口コミはないかと思いきや、若い方からの口コミがありました。

テレビなんぞではなくセミナーで仕事で使われたようです。

ハウリングなしと。

これは高齢者ではなく難聴の方用のプレゼンのようです。

聴覚に障害がある人にも聞こえやすいようです

高齢者と孫のやりとり

テレビの音が聞こえない高齢者
テレビの音が聞こえない高齢者

テレビのボリュームは、うちでは大体「18」あたりで観るのですが。

二世帯住宅の1階、爺さんはボリューム「24」くらいで観るのです。

もちろん聞こえないから。

孫が1階に降りると「テレビがうるさい!」と「18」ぐらいに下げます。

爺さんは「聞こえん!」と、また「24」に上げます。

テレビの音量で喧嘩です。

どうして年を取ると聞こえなくなるのでしょうか?

聴力の低下は加齢性難聴

聴力の低下は加齢性難聴
聴力の低下は加齢性難聴

聴力は、40歳前後からじょじょに低下していきます。

通常、耳の鼓膜の奥、内耳にある数万の毛のような細胞「有毛細胞」が鼓膜からの振動に反応して揺れます。図の赤丸のあたりです。

この揺れが神経を伝わって音として脳が認識するのです。

この有毛細胞が、年齢とともに減少し音を感じなくなり、聞こえなくなってくるのです。

70代で半分以上の人に現れます。

高い音が聞こえない

高齢者は音が聞こえない
高齢者は音が聞こえない

高齢者は高い音から聞こえなくなってきます。

電話の音、体温計のピピピという音が聞こえなくなってきます。

高齢者のケータイの呼び出し音はやたら大きいですよね。

低音より高音は1.5倍大きくないと聞こえづらいという研究データもあります。

高齢者の音の聞こえ方
出典:MY介護の広場 より引用 

テレビの音が聞こえない!
30日間無料体験

↓↓

リクルーメント現象

小さな音は聞こえにくく、大きな音はうるさく感じます。

呼んでも反応しないので、耳元で叫んだらびっくりされる、このような状態になります。

会話ができない

高齢者との会話は声を大きく
高齢者との会話は声を大きく

初期のうちは本人が気づかないため、会話によるコミュニケーションが取りづらくなったり、テレビの音が大きくなります

そしてバリバリ10代の孫とテレビのリモコンの奪い合いをするようになるのです。

もっと進行すると、耳鳴りや会話が聞こえない、などの症状が現れます。

大きな音で難聴になる

ところで、妻の話によると、若いころDJクラブで遊んでいた時、いつも大型スピーカーの前に陣取っていたそうです。

DJクラブのスピーカーは人の背丈くらいある大きさで、大音量を流し続けます。

毎週末通っていたせいで、「有毛細胞」がやられたのでしょう。

まだ40代なのにすでに耳が遠いのです

加齢性難聴の対策

加齢性難聴の対策
加齢性難聴の対策

一回壊れた「有毛細胞」は二度と復活することはありません

(手術して人口内耳を装着することはできます)

補聴器をつける

補聴器を作り、会話などのコミュニケーションがスムーズにできるようにしましょう。

テレビ用スピーカーを置く

テレビの大音量は、他の人にはとても迷惑なものです。

高齢者向けテレビ用スピーカー【ミライスピーカー】は皆が同じ音で聞こえる特許製品のためおすすめです!

ミライスピーカーの価格情報など

  • キャンペーン中につき事務手数料ゼロ円

  • 初月30日間はゼロ円!

  • レンタル費用1,980円/月 3年間(いつでもやめられます)

  • レンタルが終わると自分のものに!
高齢者向けテレビ用スピーカー・ミライスピーカー
高齢者向けテレビ用スピーカー・ミライスピーカー

ご家族のテレビの
大音量でお悩みの方へ
30日間無料体験
↓↓

会社概要

  • 会社 株式会社サウンドファン
  • 本社 〒111-0053 東京都台東区浅草橋1-32-6 コスモス浅草橋酒井ビル4F
  • 設立 2013年10月7日
  • 資本 100,000,000 円
  • 社長 代表取締役社長 山地浩

テレビの音が聞こえない まとめ

義理の両親と暮らして18年にもなりますが、爺さんのほうが年々難聴がひどくなっているようです。

声がうるさい、ケータイで話すときもうるさい、自分が聞こえないのでなにもかも大きくなるようです。まだ75歳だったはずです。

高齢者は聞こえないのは本当のようですが、婆さんは聞こえるので個人差が激しいようです。

まだ若い方は、イヤホンで大音量で音楽を聴くと確実に耳が悪くなりますので、音は小さめにして聞ききましょう。

【あわせてよみたい】

アンチエイジングとは?6つの取り組みで女性の美容やお肌を若々しく!

グリーンスムージー★美容、高齢者やひとり暮らしの栄養補給

【チェック】

ブログの書き方①【初心者でも簡単】パソコン・回線・ブログの選び方