年取ったらみんな思うこと:シニアとは?シニアといわれるのは何歳からなの?

シニアとは?シニアといわれるのは何歳から シニアの悩み
シニアの悩み

若いと思っていたのに、いつの間にか年を食ってしまった。

そうね、年をとるのは早いわね

ところで、「シニア」っていう言葉はどういう意味なんだ?

さあ?私たちくらい年の人のことかしら

気がついたらアラフィフ、アラシックスのみなさん(含む筆者)は、そろそろシニア・高齢者・8060問題・老齢年金などの問題について、意識しはじめるお年頃ではないでしょうか?

今回は、まず「シニアとは?」「何歳から?」について、ほとんどシニアの私がお答えします。

シニアとは

シニアとは
シニアとは

シニアとは、英語をざっくり和訳すると、年長者・先住者・上官・先輩などといった意味です。

シニアは、現役世代より上の人ということになります。

ところがなかなか自分をシニアと認めたがらず、「自分はシニア」と自他ともに認めるのは70歳くらいだそうです。

【参考】ostanceサイト

英語では「Senior citizens」で高齢者を表します。

以前は「老人」「老齢」と言っていた年齢を、イメージが悪いということで「高齢者」「シニア」と呼ぶようになり、基準があいまいになりました。

平均寿命が伸び、60歳、70歳でもバリバリ仕事をこなす人が多くなり、「シニアは老人」のイメージから離れていきました。

スポンサーリンク

シニアといわれるのは何歳から?

シニアといわれるのは何歳から?
シニアといわれるのは何歳から?

実のところ、シニアの年齢は団体や組織によって40歳以上だったり、65歳以上にしていたり様々であいまいなのです。

国連・WHO・東京都のシニアの年齢の違い

国連では「シニア」のことを60歳以上WHO(世界保険機構)では65歳以上と定めています

そして、65歳から74歳までを前期高齢者、75歳以上を後期高齢者としています。

ですが、東京都委託事業の東京仕事センターでは、
・34歳以下:ヤングコーナー
・30~54歳:ミドルコーナー
55歳以上:シニアコーナー
と呼んでおり、業界や場所によって年齢の定義が変わってくることもあります。

ostance.com  より引用

しかし、映画などの割引や、ゴルフ・スキーなどのスポーツでは、50歳以上をシニアとしています

よって、シニアとは「おおまかに50歳以上」と判断するのが間違いないようです。

じゃあ、私はもうシニアなのかしら

そういうことじゃのぉ・・・・・・

スポンサーリンク

シニアは老人ではない!

よく自治体などで、60歳以上になれば「地域の老人会にはいってくれ」だとか65歳で「老人クラブにはいってくれ」と言われます。

しかし、当の本人は「わしゃまだ老人じゃない!」とぶしつけに断られるケースが増えているのだそうです。

現在の60歳はまだまだ働き盛り、「老」がつく組織になど入りたくないのは無理もないですね。

ワシもまだ老人じゃない!

厚労省は、2055年に65歳以上の年齢の方が人口に占める割合が39.4%と、ほぼ4割を占めると予想しています。

すると、日本人の半分近くが高齢者ということになり、50~60代はとくに高齢や老人でもなく、中間的な人達となってしまいます。

60歳代は「高齢者・老人」ではない時代になっているでしょう。

よって、50代あたりをシニアと呼ぶのが正しいようです。

まとめ シニアとは?シニアといわれるのは何歳から?

シニアになる人は、ほとんどが「まさか自分がシニアになるとは!」と思っているはずです。

シニアといわれるのが50~60代のようですが、年をとるにつれて時間が早く経つように思えますね。

くだらないテレビ、パチンコなどに夢中にならず、有益な後生を過ごしましょう。

【あわせてよみたい】

華の会メール★中高年の婚活アプリの出会いまでの手順を解説

生漢煎「防風通聖散」本当に痩せる!第2医薬品の漢方薬

【チェック】

リソウ【リペアジェルトライアル】はエイジングケアに効果あり。口コミと体験レビュー

スポンサーリンク